日記 2011年11月下旬

【2011/11/29(火)】

リューシカ・リューシカ 1 (ガンガンコミックスONLINE)  『リューシカ・リューシカ』(安倍吉俊)面白いよ。
 メモ。アウトサイダーとしての子供。子供の「自由な発想」を大人が喜ぶのはそれが制御しても良いものだから?

 WAY・センター行き。
 最近の読書メモ(表題)。『ふしぎなキリスト教』(橋爪大三郎・大澤真幸)・『リューシカ・リューシカ』(1〜2)・『エントロピーがわかる』(A.ベン-ナイム)。
 『ふしぎなキリスト教』中、宗教が科学を生んだ、それは科学によって神を理解する為だ、と言う話は、ああ、そうかと思った。

 1983年生まれちょっと来い(=キニ速  気になる速報)
 オウム真理教とかね。阪神大震災も。酒鬼薔薇聖斗は最近まで同年だと思っていたけど、一つ上らしい。


【2011/11/27(日)】

 草食! 童貞36・2%彼女いない61・4%(=nikkansports.com)
 僕は厭人主義者なので言わずもがなだろう。
 その内に風俗でも行きますよ。

 この数年で僕は家で無口になったと思う。
 馬券千円擦る(ジャパンカップ)。夕方に母親への不満から不快を覚える(僕が一人で苛立っていた面がある)。夜、下痢、冬は腹を下しやすくていけない。


【2011/11/25(金)】

 資料。「H17青少年の就労に関する研究調査」(=内閣府)「図録▽フリーター数・ニート数の推移」「図録▽地域別フリーター数・ニート数、及び比率」「図録▽家計調査による所得格差の推移」「図録▽各年齢層の所得格差の推移」「図録▽所得再分配調査による所得格差、及び再分配による格差改善度の推移」(=社会実情データ図録)

 ここ少しの間からまた逃亡型の夢を見たりしている。今更なあ……。まあ、そうなのか……。


【2011/11/22(火)】

 過去日記を読み返したら、僕はニート・引き籠もりを社会的地位として捉えてる所があるな(賤業)。そこへ差して日本人的な心性と来れば、成る程僕は自分の地位を守ろう(ニートであり続けること)とする訳だ。


【2011/11/21(月)】

 WAY・岩出図書館行き。寒目。