日記 2011年6月上旬

【2011/6/10(金)】

 もう金曜日。今週は過ぎるのが早く感じた。
 朝、パソコン操作・ゲーム、昼からセンター行き、4〜5月分一時金5582円也。帰途、雷雨(雨は夜も)。今、夜でパソコン操作・ネットをしている。
 明日は昼から、某イベントにセンターから出店を出すのに参加予定。面倒臭い。僕はやはり基本的にひとりで籠もっていたい質だな(そればかりでも良くないのだろうが)。


【2011/6/9(木)】

 薄曇り。蒸し暑い。
 センター行き、4人でドリップパックコーヒー作り(他の数名は別作業をしていた)、帰途精米する。


【2011/6/8(水)】

 顎はlockされている。
 (水曜日は大方そうだが)一日家で過ごす(母が祖母宅へ行く為、出掛けようと思っても車がない)(僕は出掛ける場合は車を使う)。日中は頭がすっきりせず、ぼうっとして過ごした。パソコン・オナニー・昼寝をした。


【2011/6/7(火)】

 薄曇り・小雨。
 アサガオ・ヒマワリは未だに芽が出ない。
 暫くから桂枝雀の関連書籍を読んでいる。『らくごDE枝雀』『桂枝雀のらくご案内』(桂枝雀)・『笑わせて笑わせて 桂枝雀』(上田文世)・『哲学的落語家!』(平岡正明)。
 そう言えば僕は読書ノートって付けないな。最近読んだものを表題だけでもメモしておくと、中島敦を読んだり、「論語」をパラパラ捲ったり、『告白』(湊かなえ)・『さすらいアフロ田中』(3)・「まどか☆マギカ」(3)・『パパがも一度恋をした』(1・2・4)・『SARU』(上・下)を読んだ、あとやっぱり『シンプル ノット ローファー』。
 またここ数日、『彼女と彼女と私の七日 -Seven days with the Ghost-』をやっている。フリーのエロゲームだ(いわゆる百合物)。フリーなのに凄く上質。ボイス付きだし。
 昼からセンター行き(予定)。


【2011/6/6(月)】

 IT業界ではなぜ「うつ病」が多いのか 過酷な労働で衰弱していく技術者たち(=JBpress)
 彼らなら引き籠もりに転じることも容易いだろう。

 山ん中で明かりつけたら虫がたくさん寄ってくるらしい(=ハムスター速報)
 リンク先を一読して、死体(動物)(写真)があると全体が締まるな。また山の中では動物死体って結構見付かるものなんだな。まあ、そうか。

 若い女子エネルギーが炸裂する“大騒ぎ朝礼”“大声朝礼”で感じる仲間の大切さ、一体感(=プレジデントロイター)
 「元気が出る本気の朝礼をやろうと3年前から始めました。大声を出す朝礼を導入してからは、みんなストレスが発散され、体調がよくなったと言っています」――広告文句みたいだな。僕なんか合掌するのにも辟易するのに結構な連中だ。心の中では舌出してる奴もいるだろうが、実際には彼らもこれに従う訳だ、これが日本人のマインド(掌握術)かと思うと参るな。


【2011/6/5(日)】

 メモ。「黄昏乙女」(5)、7月22日発売予定。

 28歳になりました。

■ 「MR.アンディ」(UNISON SQUARE GARDEN)
 「僕らは悩んでないのに朝が来て 悩んでないのに夜が来てしまう」(*)――この歌詞に心が止まる。カレーニン(クンデラの犬)は可愛いだろうよ、でもいずれ死ぬ。
 小・中学生の頃、アンディと言う渾名の同級生がいた。彼も今やMr.と呼ばれる歳だ。同年生まれの僕もか。うわあ。

 201106051  メモ。アクセスカウンター用画像。


【2011/6/4(土)】

 晴れ。布団を干す。

 全国初の「君が代起立条例」可決…大阪府議会(=YOMIURI ONLINE)
 東京が表現規制条例を通したとき、僕はそれを貧乏人のやることだと思った。大阪の件については、子供向けの遊びだと思う。


【2011/6/3(金)】

 晴れ。
 朝からセンター行き、先日のフリーマーケットの打ち上げの河川敷でのバーベキューに参加する(かつらぎ町にて)、14名参加(*内訳:メンバー10人・職員4人)、それぞれ距離がありつつも和やかな雰囲気だった(僕は後半は退屈した)。日焼けをした。帰途、酒を買う。
 もう田植えが始まっている。


【2011/6/2(木)】

 寝る間に枕元でスピーカーを掛けていたからと思うが、どうも眠りが浅い(この二三日は特に)(スピーカーはいつも掛けている、この二三日はその時間が長い)、起きてからすっきりしない、これは一寸気を付けよう。
 朝、ちょっと腹回りが萎んだ気がして体重計に乗ったら、57.4キロだった、成る程1キロ程減っていた。

 僕は父・妹とは日常生活では余り接点がない(妹は特に)。彼らも眠り、夢を見る。僕が彼らを夢見ることがあるように、彼らもまた僕を夢見ているだろう。そのことを僕は知らない(これは母親についても同じことが言える)。僕の知らないところで、僕に会った彼らは何を思う/思ったのだろうか? (昨夜ひょっと思ったのだが)この想像にはちょっとヒヤリとするものがある。


【2011/6/1(水)】

 雨。読書・パソコンをして過ごす。夕方に俄に疲労感に襲われた、はっきりと思い当たるところがなく戸惑った。