日記 2011年5月上旬

【2011/5/10(火)】

 昼から散髪へ、後、センターへ行く。センターで先日取材を受けた地方紙の該当記事を見る(2紙取材を受け、片方は先日自宅に入っていたのを見た、今日見たのはもう一方)。2記事に対して特に異存はない。
 湿度が高い。3時半頃から雨。


【2011/5/8(日)】

 晴れ。水気を含むためだろう空気が少し重い。空気の毛布に包まれたようで、余計暖かい。
 今(*15:03)、気分が少し落ち込んでいる。最近、この様な気分になる事がしばしばある。ネットをしている時とか。


【2011/5/4(水)】

 晴れ。昨日に引き続きまたドームの中にいるみたいだ。
 朝起きて、布団の中で天気が良いと知って、「どこかへ遊びに行きたい」と思ったが、どこへ? どこそこが楽しいとか、あそこは金がなくても構わないとか、知らないのだよね、その辺のこと。人との交流がないから情報が入ってこないし、そもそも友達がいない。
 だから出掛けると言えば大体図書館か本屋になる。
 それで、今、結局PCの前に座って日記を更新している。それ、好きは好きなのだが、僕の態度は世間的な大人像ではないよなあ。
 「どこかへ〜」と思うのは、今の生活に飽いてきたと言うことだろうか?
 昼にカツサンドを作った、それなりに楽しかった、美味しかった。


【2011/5/3(火)】

 今日は肌寒い(温度はそれなりだが、陽が弱目)。黄砂によって遠くの風景が空の様子と同じく乳白色に霞んでいる、空が地上まで拡張してドームを被せたよう。
 (昨日行ったが)センターでの事象を起点にしたこと、またアメリカによるビン・ラーディン殺害、とそれを見る僕についてなど、どうも考えあぐねることがある。定まった言葉になってこない。

■ 「Os-宇宙人」(エリオをかまってちゃん)
 悪くないと言うか、でもそう思うのは騙されてるんじゃないかと思う曲。因みに「電波女と青春男」は3話途中まで見て投げた。