日記 2016年11月中旬

【2016/11/20(日)】

◆ 今日の帯文 - 『スクリプトドクターの脚本教室・初級篇』(三宅隆太)
推薦者 帯文 推薦書籍
宇多丸(Rhymester) この講義、あなたの「モノの見方」自体を決定的に変えてしまう恐れがあるため……目からウロコを落としたくない人は、決して読まないでください!
三宅さんのお話を聞くといつも、それ以降の映画やドラマの見方が、完全にバージョンアップされたような感覚に陥ります――よくある「脚本術」の域をはるかに超えて、「実際に制作する」ために必要な思考のプロセスにまで(“ドクター”ならではの豊富な実例とともに!)深く鋭く踏み込んでみせた本書は、まさにその集大成。
脚本家志望者のみならず、「ストーリー」に興味を持つすべての人々に、オ・ス・ス・メです!
スクリプトドクターの脚本教室・初級篇スクリプトドクターの脚本教室・初級篇(三宅隆太)

 また10時間寝る。疲労しているよう。
 暖かい日。室温20℃超えている。
 現在のところ、帯文5928点まで。年内に6000点はまあ行けるかな。


【2016/11/19(土)】

◆ 今日の帯文(2冊目) - 『現代アート事典 モダンからコンテンポラリーまで……世界と日本の現代美術用語集』(美術手帖編集部)
推薦者 帯文 推薦書籍
村上龍 これは必読の一冊だ。アートの基本をマスターせよ!
現代アート事典 モダンからコンテンポラリーまで……世界と日本の現代美術用語集現代アート事典 モダンからコンテンポラリーまで……世界と日本の現代美術用語集(美術手帖編集部)
 おやすみなさい。

 夕食、鍋。鍋だとちょっと嬉しいな。昔はこんなに鍋好きだったっけ?

◆ 今日の帯文 - 『傘寿まり子』(1)(おざわゆき)
推薦者 帯文 推薦書籍
西尾維新 漫画史上最高(齢)傑作!
まり子先生は国の宝だ!
傘寿まり子(1) (KCデラックス BE LOVE)傘寿まり子(1)(おざわゆき)
 只今、帯文収集中。

◆ へっぽこ直売所日記 201611191  昨日は障害児対象の保育園から保護者の見学があった。そのために定休日を直前に控えた金曜だがそれなりに品ぞろえ、地場野菜は以下の通り、
・ほうれん草@140
・白菜@300〜400
・ロメインレタス@60〜100
・タカノツメ@90
・かぼちゃ
・春菊@100
・いちじく@200
・ゆら早生みかん@180
・富有柿@180
・細ネギ@130
・里芋@230
・大根@100〜170
・紅芯大根@120
・ピーマン@110
・生シイタケ@150
・乾燥シイタケ@350〜450
・小カブ
・赤かぶ
・水菜@100
・なすび@100
・冬瓜
・インゲン
・ニンニク@70
・チンゲン菜@100
・小松菜@100〜120
・キャベツ@300〜350
・ブロッコリー@160〜200
 などを陳列した。こうやってリストアップすると、まあそれぞれの数量は少ないんだけど、アイテム数はそれなりにあるなあ(うちの客数・売上を考えると、物量は大事という話であるな)。あとここに市場仕入野菜が加わる。今ならジャガイモ、玉ねぎ、京ネギ、人参、エノキなど。

 昨日の比較的若い保護者、母親たちは、みな障害児を産み育てているのだなあ。その中には、うちとの取引先の人がおり、また元・裏のお姉さんのお姉さんの顔もあった。
 子供達は成長するにつれ、支援学校に行き、作業所に入るのであろう。

 11:50前。地震あり。結構揺れたな。

 昨夜は疲れていた。およそ10時間寝た。
 曇り。


【2016/11/17(木)】

 仕事行き。今日もT、菓子製造日。ためにS園へ、「ま」と二人で販売行き。
 S、最近になって精神科の薬を1錠減らした様。これまでは上限いっぱいまで飲んでいたようで、1日18錠だったかな。うーん、数を聞くとさすがに多いなと思う。
 夕、海南モスバーガーにて休憩。
 今朝はこれまでで特に寒かった。


【2016/11/16(水)】

 仕事行き。(店に割ける人手が少ない日なので)今日も早め出勤。
 帰宅時、気付いたら満月に近い。というか、調べたら14日がスーパームーンというやつだったよう。


【2016/11/15(火)】

 暖かめ。
 早めに家を出て、仕事行き。T、菓子製造日のため、僕が外回り担当。午前、「き」販売、午後、センター配達行き。
 散髪する。もみあげのスタイルの注文を間違えて、四角というか台形になった。しまった。「普通で」じゃなく、「自然な形で」と言うべきだった。
 夕、Tと喧嘩。互いの考え、希望が齟齬をきたす。ちぐはぐ。例によって内容は大したことないのだが。終局は、Tが根負けする形でフェードアウト(これは今回のは僕のほうに、少なくとも道理的な瑕疵がなかったのも一因)。明日、振り返りみたいなものがあるのか分からないが。
 飲酒メモ。ブラックニッカ ブレンダーズスピリット。僕が今まで買った酒の中では値段は張る方。飲みやすく、一方で舌に物理的な重みを感じるような。いや液体なので実際に重いわけではなく、比喩だが。余韻を味わう。


【2016/11/14(月)】

 仕事行き。夜、(結果的に)車でグルグルと走り、酒買う。
 最近めっきりゲームしていないな。


【2016/11/13(日)】

 メニューページ(*1・2)にGoogleのサイト内検索を付けた。検索機能の導入は、考えたことはあるがずっと手を付けてなかった。
 先日、風邪を引いた際、過去に飲んだ薬の分量を日記で調べようと思ったのだが、どのページに書いてあるか分からず、結局不明のまま終わったのが検索導入の引き金。今までも検索性の悪さは感じではいたが。
 因みに、検索を付けた結果、薬の分量は「カロナール300を2錠」だった。


【2016/11/12(土)】

 Tと外出。七曲市場付近の(こじんまりとした)染物展示会見学。特に収穫なし。のち、ドライブ。帰りにニトリに寄り、結果、喧嘩になる。後、和解はする。
 喧嘩の概要としては、以下の通り。レジ精算中に、Tが商品の交換のために売り場に戻り、僕と後ろに並んだ客が残された形。居心地悪く、そこで僕の態度が苛立ちから硬化したことが不服だったようで、そこが喧嘩の着火点。「他の客が苛立つのは分かるけど、あなたも他の客と同じように――他人のように私に冷たい視線を向けるのは傷つく」「そのような態度を取るのは、自分の体裁を気にして、私を切り捨てたということ(大意)」などと、僕も図星をつかれる。まあ、性分なのだ、と僕は思うが、我ながら確かに狭量だとは思う。

■ 落穂拾い的競馬日記
 今日は外出のため、またもや予約買いのような形で早々に馬券を買ったので、不要な購入有り。結果は、1550/1500(円)。まあ黒字でよかった。


【2016/11/11(金)】

 仕事行き。
 Tに指摘されたことだが、S、僕に対して不安症的な態度が出ているという。僕の接し方がきついからと。接する際に、声をかける際に、顔を見ずに喋っていると。僕も彼が、こちらを怖がるような風なのには気付いていた。ここ数カ月の変化だと思う。ちょっと、と言ったらTに怒られるだろうが、ちょっと心苦しいし、反省しなければいけない。
 疲れた状態で仕事するのも良くないのだろうなあと思う。それでつっけんどんになるから。と他者を遠ざける気質が表面に出やすくなる。