日記 2016年6月中旬

【2016/6/19(日)】

◆ 今日の帯文 - 『辞書を編む』(飯間浩明)
推薦者 帯文 推薦書籍
三浦しをん 殺人事件ではなく、「(辞書の)誕生事件」にまつわる探偵小説を読んでいるみたいに、わくわくドキドキしました。
著者の飯間さんが、なんかちょっと算数の計算が苦手っぽいところも、好感度大です!
辞書を編む辞書を編む(飯間浩明)
 DBは、収集、(Excelに収めている)データ整理共に滞っている。そのせいでhtmlファイルの方のDB更新も、随分していない。ついでにcsvファイルもだ。

 雨降り。10時間ほど寝る。
 (起きてすぐ作る)昼食にマグロと茄子の煮びたし丼食べる。材料は残り物のマグロ刺身、茄子、インゲン、大葉。マグロは火を通して硬くなり、全体的に味付けも薄かった。肉は豚のほうが良かったか。あまり美味くなかったが、作り方次第ではもっと美味しく出来るだろうと思う。
 職場で長らく放置されていたところを盗んで来たカンキューレなる製品でヱビスマイスターを冷やして飲む。性能について半信半疑だったが、これは良いものだ。


【2016/6/18(土)】

 一週間ぶりの日記。旅行から一週間でもある。京都では二日目、Tと大喧嘩になるなど酷いものだった。後、仲直りはしたが。
 で、一昨日、海南オ行き。
 仕事は相変わらず主にトウモロコシを売っている。他、最近は地場の路地ナス、ミニトマト、ピーマンが出て来た。

■ 京都旅行写真日記(6/11(土)〜6/12(日))
 まず、旅程は、北野天満宮→昼食・京とうふ藤野でランチコース、嵐山・渡月橋→ジオラマ京都JAPAN→嵯峨野トロッコ列車→ふらっと寄った御髪神社→竹林の道→夕食、洋食屋でビフカツ→緑風荘にて宿泊→東福寺→昼食、平等院傍の観月にて天丼→平等院(喧嘩勃発)→辻利でゼリーなど食う(喧嘩継続中)→帰途へ(喧嘩継続中)。

 201606181
 201606182
 201606183
 201606184
 201606185
 201606186
 201606187
 201606188
 201606189
 2016061810
 2016061811
 2016061812