日記 2018年7月中旬

【2018/7/20(金)】

■ 12枚差オーブン日記
201807201  うちでは「ドイツ」と呼ばれている生地で作ったバタール。きっぱりクープ。もうクープは狙って開かせられる。クープで悩み始めてからここまでひと月以上かかったな。ちなみに今日は窯入れ前にスチーム。もう今回のやり方で固定しよう。


【2018/7/17(火)】

 採卵は4個。今日、結果わかり、すべて受精したとのこと。

■ 12枚差オーブン日記
201807171  フランスパン(オーバーナイト)製造日。最近、クープは開くものだとわかってきた。で、開かなかった以前と比べて何を変えたか?
 とりあえず、成型は少し変えた。「芯」を作るように成型している。またクープを引いてからオーブンに入れ、以前ならすぐスチーム焼成していたのを、2分弱待つことにしている。焼成温度もぐっと高温に設定している(当初のみ)。2分近くたってから、スチームかけて、焼き始めている。多分、高温を保って、先に釜伸びさせた方がいいのだろうと思う。ただ、はっきりとは分からない。


【2018/7/15(日)】

 帯文データベースの競合サイト「オビサーチ」が、恐らくドメインの更新忘れからだろう、何かよくわからない中華系のサイトに様変わりしていた。「オビサーチ」は、最近では活動自体が見られなかったとは言え、こういう終わり方は寂しいと言えば寂しい。復活するかな。

 休み。すっかり夏らしい。
 裏の用水路では小魚やカメが泳いでいる。特にカメ、結構サイズ大きく、去年まではため池(?)から流されなかったのだろうなと、その多年に及ぶ幸運とこの度の不運を思う。
 夕方より、義両親とスシローで夕食予定。


【2018/7/12(木)】

 IVF大阪行き。今日は一つの山で、採卵、体外受精の日。それでも仕事はあるので、僕は3:40に作業場に入り、自身のパートを終え、6:30に退勤。精液は採取後3時間以内のものでないといけないために、9:30IVF到着予定で、移動時間を考えても、7:30採精が条件。
 仕事から帰宅後、シャワー浴び、いざオナニーしようにも、勃起しない。緊張。PC画面の右下ばかり見てしまう。それでもAV動画見ながら射精し、IVFへ。(その筋では周知の事だろうが、AVにはこういう医療的な需要もあるなと思った)(とまれ、お気に入りの動画である波多野結衣にBig up.)
 到着後、すぐに精液カップを係の人に渡し、しばらく待つ。待合室には他に男2人。うーん。そのうち一人は、恐らく採精室で精液を採ったんじゃないかと思う。その後呼ばれ、「リカバリールーム」へ。全身麻酔の上、採卵したTが寝る保養室だ。入室すると、T、もう覚めていた。ちなみに麻酔はすぐ効いたよう。
 卵が無事育ったら、凍結予定。
 11時には病院を出る。ルジャンドルで共にハンバーグを食べ昼食。パン屋など寄り、帰宅。