日記 2018年4月中旬

【2018/4/20(金)】

■ 十二枚差オーブン日記
 仕事行き。納品途中、墓地に停車してサボり。20〜30分寝る。
 今日はデニッシュの製造日。それで今日作ったばかりの成型済みパンを持って帰ってきた。 201804201  ↑成型はパン・オ・フロマージュ。チーズが入っている。レンジに熱湯を張ったカップを入れ、庫内の温度・湿度を調整してパンを発酵させる。 201804202  1時間くらいは発酵させたのかな。で、トースターで焼成中。 201804203  ↑窯伸びして巨大化。作業所の業務用オーブンとは焼き上がりの風合いが全然違うな。こっちは足りてない感じ。 201804204  結構でかい。生地量60gである。Tが帰ってきたら見せて、食べよう。


【2018/4/18(水)】

 仕事行き。風邪は治った。酒も飲んでる。


【2018/4/17(火)】

 メモ。「土粥」「救荒食物」「石川理紀之助」(情報量が多くて驚く。聞いたこともない人物だが)。以上、いずれもウィキペディア。以下、石川の書物。「草木谷庵の手なべ」(石川理紀之助)、救荒食についてのレシピ本であり、なんとも興味深い。(現代的には、ネットのネタで消費するのにキャッチーな題材だと思う)

■ 十二枚差オーブン日記
 仕事行き。昨日1類の薬を飲んで、早くに寝たので、今日はまずまず元気。
 今日のデニッシュは成功の部類だと思う。と作り方を微妙に変え続けている。以下、レシピ。
 ・当日回し/当日成型
 ・ミキシングは1速1分→2速1分→1速2分(油脂投入)→2速2〜3分(この辺あいまい)。ともかく、従前の半分程度のミキシングにした。
 ・フロア45分
 ・冷蔵庫(0度)で3時間程度休ませる
 ・折込は風呂敷包みで3つ折り×3回
 結果、いつもと同じ焼成時間でも、焼き色は浅めだった。下の温度をいつもより10度下げて、210度にしたからかな。11分30秒焼いた。
 ちなみに今日、前日回しで生地を仕込んでいる。ミキシング時間は同じ。フロア45分、0度冷蔵庫で明朝まで22時間くらい熟成予定。


【2018/4/16(月)】

 ユンケル飲んで仕事行き。
 風邪まだ良くはなってないと思う。特に日が暮れてから一気にぶり返しそう。


【2018/4/15(日)】

 休み。引き続き風邪ひき。マシにはなってる。


【2018/4/14(土)】

 花粉症きつい。薬飲んでるのに抑えきれていない。今日はだいぶ花粉多いな。風邪も相まって辛い。
 スズキ行き。慣れ親しんだハスラー帰ってくる。(走行性能はスティングレーの方がトルク感あった)

 休み。昨晩こたつで寝て風邪ひいた。まだ軽いものの、ああ。
 ハスラーの1年点検で、昨日今日と代車。もう今日の昼には終了の予定。代車ワゴンRスティングレー、広いなあ。居住性という点では、ハスラーでは比較にならないくらい良いように感じた。特にシートのくつろぎ易さは中々のもので、前席ヘッドレストは仮眠もストレスなく出来そう。……側は断然ハスラーの方が好みだが。
 昨日、ちょっと用があって、旧直売所にこっそり入ってみた。今、人が寄れる場にしようとしてるらしい。パッと見、駄目そうな内観。ふーん。 201804141

【2018/4/11(水)】

 仕事行き。15時より商談行き。ミニパン1000個受注する。5/3納品。1000個かあ、結構な数だ。ごく簡単に計算し、商談の中で70000円切るくらいで提供できると言ってきたが、後からちゃんと計算すると7万オーバーで焦る。まあ、8掛けまでいかずとも、7万ジャストで納品しようと思う。
 ちなみにこの前日も5万円台の数のパンを焼かねばならない。他の委託とかの製造はキャンセルかなと思っている。